初めて脱毛サロン行く前の不安 ~ 脱毛部位のムダ毛はどうしておく?

初めて脱毛サロンに通い始める方、要するにこれから脱毛デビューを飾る初心者の方が抱えがちな悩みの1つに「脱毛する部位に生えているムダ毛はどうしておくのがいいのか」というのがあります。

初めて脱毛サロンに行くわけですから、いろいろとわからないことや不安なことがありますよね。料金や回数や脱毛効果も気になるところだと思いますが、「ムダ毛の状態」も気になりますよね。「ムダ毛は全部処理してから行けばいいの?」「生やしておいたほうがいいの?」どっちがいいんでしょうか?

結論を言います。「ムダ毛を生やしておく必要はない」自分で処理してから脱毛サロンに行きましょう。脱毛サロンのスタッフが全部剃ってくれるというお店もありますが、それだと恥ずかしいという方は事前にお店のスタッフに相談するといいでしょう。

脱毛サロンデビュー前にムダ毛を自己処理するわけですが、その時に注意しなければならないことがあります。それは「毛抜きを使わない」ということです。毛抜きを使うと脱毛機が光を照射する毛根がなくなってしまうため、脱毛サロンに通っても脱毛効果が得られなくなることがあります。ですから、「毛抜き」はNGです。絶対に使わないようにしてくださいね。

じゃあ、「カミソリを使って剃っておけばいいのね」と思われるかもしれませんが、カミソリもできれば避けたほうがいいです。というのは、カミソリでムダ毛を処理している時に、ちょっとした力の入れ具合やちょっと手を滑らせてしまって、肌を傷つけてしまうことがあります。肌が傷ついてしまうと脱毛施術が中止になることもあるので、万全を期すのであればカミソリも使わないほうがいいです。脱毛サロンに行く前の自己処理は電気シェーバーを使うのが最も安全で確実です。

あと、ムダ毛の自己処理とは関係ありませんが、日焼け肌で脱毛サおロンに行くと施術をしれもらえない場合があります。日焼けした肌というのは、肌が炎症を起こしている状態です。言ってみれば肌が通常よりも弱っている状態です。その状態の肌にさらに脱毛で負荷をかけると毛穴トラブルや肌トラブルが起きやすくなるからです。脱毛サロンに通う際には日焼け対策も考えておかなければなりません。